【大混雑】三連休の高鷲スノーパーク。2022.2.11の状況。

スノーボード

三連休の初日に高鷲スノーパークで滑ってきました。

 

2022.2.11の高鷲スノーパーク

晴れてました。あまり寒くない。

平日は8時からだけど、土日祝はリフト7時半から?平日よりは混雑してますが朝イチはゴンドラもほぼ並ばず乗れました。しかし天気が良く気温が高い事もあって、柔らかくエッジ咬みやすいですが荒れやすいバーン。9時頃には早くもけっこう凸凹してきてる印象。コース脇のピステン残り狙いで滑ります。

10時頃からは大混雑。とてもゴンドラ乗ろうという気になれません。写真は14時くらいですが、終日こんな感じ。三連休だから?これが普通?

チャンピオンクワッドリフトが比較的空いていて回しやすい印象。

当然コースも大混雑。スノボはヒールターン時に背面が死角になりやすいので、この混雑はビビりますね。背後の死角から高速で抜けてく人とか。逆にヒールターンで見えてなさそうなのに寄ってくる人とか。だいたい全方位危険(笑)ま、自分も他人に迷惑かけているのだろうと注意するしかない状況。

これが岐阜のスキー場かぁ…と少々ゲンナリしました(;´・ω・)

 

 

ちょっとした情報

道路状況

雪道状況は何度か書いているのでその通りなのですが、土日祝は混雑状況が段違いです。

①高速道路が混雑。美濃関JC過ぎて東海北陸道に入ったあたりから混雑してます。平日の2~3倍くらいの交通量?

②朝7時30分くらいに到着する予定の時間帯でしたが、高鷲ICおりて県道45号が国道158号へ合流する交差点前がびっくりするくらい渋滞してました。

今回初めて祝日に高鷲へ行ったので「まさかここからスキー場まで?ずっと渋滞続くなら、もし積雪路面なら山道でスタック続出するのも分かるな…」などと色々考えましたが、交差点抜けた後は渋滞はありませんでした。これはマシな方?どうなんでしょう?渋滞手前で細そうな裏道抜けて158号へ迂回合流するか、もっと早朝の渋滞する前の時間に抜けてしまうか、いっその事ひとつ前の白鳥ICから下道なら渋滞回避して158号に入れそうです。

何にせよ、平日よりかなり時間に余裕をもって出発した方が良いです。

 

土日祝のリフト券

高鷲&ダイナのリフト券は平日なら高鷲SPのサイト「LIPACA」からWEB購入すると通常4900円が3500円になるのでお得ですが、土日祝用のチケットは一日券+1000円食事券がセットで300円引きになるだけという…食事でレストラン利用する人であっても正直ロクな割引ではありません( ;∀;)

オススメなのは…

WINTER PLUSで事前購入。

全営業日利用可能な高鷲&ダイナ共通1日券が3700円で購入できます。購入後1~2日でゆうパックで届くため事前購入しておく必要があります。

【保証あり】高鷲スノーパーク&ダイナランド【ICカード】|ウィンタースポーツのポータルサイトWINTER PLUS
【保証あり】高鷲スノーパーク&ダイナランド【ICカード】|スキー場情報・早割リフト券・リフト券販売サイト ウィンタープラス。スキー場より大幅割引で早割リフト券をインターネットで販売、全国のスキー場情報のリアルタイム情報発信、ウィンタースポーツに関するニュースを配信など、ウィンタースポーツに関する情報が盛りだくさんです。

 

ホテル宿泊者特典で割引リフト券購入。

フェアフィールドに宿泊するとフロントで共通1日券3600円で購入できます。シーズン中ならいつでも使える券なのでまとめ買いするのもアリ。ここはスキー場からちょっと距離ありますが、個人的にはソロ宿泊にオススメです。他にも同じようなサービスのある宿もあると思います。

フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上
岐阜県郡上市のホテル、フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上で宿泊のご予約を。のどかな田園風景に囲まれた郡上市の当ホテルでは、無料Wi-Fiなどのアメニティとモダンで快適な客室をご用意して皆様をお待ちしています。

 

 

 

 

 

【奥美濃の関連記事】

 

 

タイトルとURLをコピーしました